通年菓子

  • 越の雪中梅

    厳選された梅をまるごと、羽二重餅でお包みした逸品です。

  • 御挟餅

    福井銘菓、羽二重餅を練りこんで仕上げた皮に、職人が丁寧に炊き上げた上質な餡を挟んだ、もっちりした新しい食感のお菓子です。

  • どらやき

    ふっくらと焼き上げた皮の中には、しっとりとした粒餡がたっぷり。 ふわっとした皮と、上品な甘さの餡の絶妙なバランスをお楽しみください。

  • 葵最中

    松平家葵の紋所を配した香ばしい最中種に丹波納言の粒餡をふんだんに詰めました。

  • 栗最中

    一粒栗と、こくの深い上品な甘さのこし餡を、ふんだんに詰めた栗の形の最中です。

  • 栗万寿

    栗ひと粒をまるごとこし餡で包み込み、ていねいに焼き上げた贅沢なお菓子です。

  • 納言

    備中白小豆の粒餡をくるみ、表面にフロストシュガーをまぶして焼き上げた個性的なお菓子です。

  • 天下取

    優しい甘さに仕上げた黄身餡の乳菓を太閤秀吉の紋、千成瓢箪で型取り、天下取と名づけました。

  • 東万頭

    つぶ餡にくるみとレーズンを混ぜ込み、香ばしく焼き上げた月餅風の焼き菓子です。

  • 潮ぶっせ

    越前塩を練りこんだバタークリームをふんわりとしたブッセにサンドしました。 塩加減が絶妙な後を引くおいしさです。

ページトップへ