会社概要Company

メッセージ

福井の人を元気に、笑顔にする原動力にお菓子は私たちの日常にうるおいを与え、こころを豊かにするものです。
森八大名閣には昭和八年に創業以来、八十年の歴史の中で受け継がれた「お菓子を通して人々の心に潤いをつくる」という、創業の精神があります。 その昔、お菓子は庶民が口にするにはとても高価なものでした。お菓子そのものが素晴らしく喜ばれる時代がありました。時代が豊かになり、お菓子はどんな人でも気軽に楽しめようになりました。
この時代にお客様に必要とされる菓子屋になるにはどうすべきか…と捉えたとき、商品をつくってそれを売るだけでなく、地域に住む人々に貢献し、地域を支える和菓子屋でありたいと考えます。私はお菓子づくりを通して地域の人々やお客様とつながりを深め、地元の農業や産業と連携してビジネスチャンスを創出し、盛りあげていくことをさらに実現してまいります。
福井の豊かな土壌でつくられる食材のすばらしさを福井から日本全国へ、世界へ。
愛するふるさと福井の皆様とともに発信していきたいと思います。
その原動力になるのが私の夢です。

経営理念

感動を与える菓子づくり、感動をわかち合う人づくり菓子は人生の節目を飾る、食文化です。
出産・婚礼・祭事・葬儀など、日本古来の心遣いを形にした美しい伝統や文化が凝縮されています。たった1個のお饅頭が、人々を感動させる時もあるのです。このすばらしい菓子文化の向上に誇りを持ち、たゆまぬ自己研鑽を積み重ね、感動を与える菓子づくりと感動を分かち合う人づくりが、わが社の目指す理念です。

ビジョン

お菓子を通して福井を日本一有名なふるさとにする我々の創り出す商品が日本中に届けられ、それを召し上がっていただいた方が福井ってすごいと思っていただくことをわが社のビジョンとします。そのために、福井の農業、産業と積極的にコラボレートし、いかに福井をアピールできるかに知恵を絞り、
福井人が何処に行っても胸を張って自慢できる菓子づくりをすることで福井が元気になり、みんなが笑顔になる…。
そんな日本一の故郷づくりを目指します。

会社概要

社名 株式会社 森八大名閣
所在地 〒910-0005 福井県福井市大手3丁目15-9
電話 0776-25-0008
FAX 0776-24-0008
代表者 森 雅信
従業員数 34人
資本金 1200万円
年商 3億700万円
事業内容 和洋菓子の製造及び販売
支店 西武福井店、菓子工房オルロージュ、お散歩茶屋はれひより、エンゼルランド店
主な商品構成 和生菓子(20%)、和焼菓子(45%)、洋生菓子(20%)、洋焼菓子(10%)、その他(5%)

沿革

昭和8年 初代 森強 東京にて創業
昭和21年 疎開のため福井にて開業
昭和51年 法人設立 株式会社となる
平成5年 福井市種池町に洋菓子店出店 洋菓子部門を菓子工房オルロージュの名称にて展開
平成7年 三代目 森雅信 代表取締役就任
平成8年 本店新築落成
平成12年 だるまや西部(現:西武福井店)出店
平成17年 お散歩茶屋 はれひより開店
平成26年 エンゼルランド店 開店
ぺージトップ
カート ご購入はこちら