最新情報Information

【商品】水無月のお知らせ




いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

6月29日・30日限定販売の水無月のご紹介です。

陰暦6月の晦日を「氷室の節句」といい、宮中では山中の氷室から取り寄せた氷を食べ、来る夏の無病息災を祈願しました。
柔らかい口当たりの外郎の上に大粒の小豆をのせました。

三角形の形は氷のかけらを表しており、小豆は邪気払いという意味があるそうです。
昔の庶民の方々は当時高級品である氷を入手することが難しかったため、氷に似せたお菓子をつくり
暑い夏を乗り切ろうとしたそうです。

皆様もぜひご賞味くださいませ。
ご来店をお待ちいたしております。


賞味期限 1日

単品 1個 162円(税込)



ぺージトップ
カート ご購入はこちら